御殿場 三島 沼津で発泡ウレタン実績多数の「ワタミとそう」

Tポイントが溜まる!
メールのお問い合わせ
お問い合わせ・ご相談はこちら

発泡ウレタン

発泡ウレタン

Q.発泡ウレタンフォームってなに?

A.ウレタン樹脂に発泡剤を加え発泡させて作った材料のことです。
住宅の断熱材としても最適な素材と言われています。

発泡ウレタンフォーム

断熱性が高く、断熱材や充填剤など、さまざまな用途があります。 発泡といっても発泡スチロールのように柔らかいものではなく、発泡が終われば、通常のプラスティック程度の硬さに変化します。
ソファーなどのクッションに 使われているような軟質のものと、断熱材に使われる硬質発泡ウレタンがあります。金属系のサイディングの断熱材しても使用されています。
住宅の断熱材としての用途以外にも、一般家庭の冷蔵庫、車やトラック・バイク・新幹線や船などの乗り物、スペースシャトルの液体燃料タンクなど、身近なものから科学技術の分野まで幅広く使用されています。

そんな発泡ウレタンの特徴は?

「断熱・気密・換気」の三位一体でいつでもお部屋は快適!
高断熱+高気密で高い断熱効果。室内に発生した湿気もスムーズに排出することができます。
人に・家に・地球にやさしい、次世代断熱材・発泡ウレタンフォームの優れた特性をご紹介します。

遮熱性の高さ

ポイント1. 遮熱性の高さ

発泡ウレタンフォームなら、
すき間のない高断熱・高気密の省エネ住宅を実現!

断熱性が高く、断熱材や充填剤など、さまざまな用途があります。
発泡といっても発泡スチロールのように柔らかいものではなく、発泡が終われば、通常のプラスティック程度の硬さに変化します。
ソファーなどのクッションに 使われているような軟質のものと、断熱材に使われる硬質発泡ウレタンがあります。金属系のサイディングの断熱材しても使用されています。
住宅の断熱材としての用途以外にも、一般家庭の冷蔵庫、車やトラック・バイク・新幹線や船などの乗り物、スペースシャトルの液体燃料タンクなど、身近なものから科学技術の分野まで幅広く使用されています。

機密性の高さ

ポイント2. 機密性の高さ

隙間に合わせて膨張するので手軽に高気密化が可能!

現場での吹き付け施工で30倍~100倍に発泡し、木材に対して半永久的に自己接着します。
そのため木材が伸縮しても脱落することなく、長期間に渡って性能を維持します。すき間のない断熱層を簡単に形成できると共に、機能性に優れた「高断熱」+「高気密」を実現します。

結露の防止

ポイント3. 結露の防止

カビやダニの発生を防止し、お家を健全に保ちます!

結露は見た目にも体感的にも不快なだけでなく、カビやダニの発生源となります。
外気温の影響を受けやすいサッシまわりにも、発泡ウレタンフォームをしっかりと充てんすることで、結露の発生を抑制することができます。
壁内結露はカビの発生につながります。下地にカビが発生している場合は、まずこのカビを除去し、十分に乾燥させてから作業します。発泡ウレタンフォームは優れた断熱性により、室内と壁面の温度差を少なくし、結露の発生を防止します。

様々な場所で活躍するワタミとそうの技術

深海水族館のジオラマをワタミとそうが制作いたしました!

発泡ウレタンは断熱剤としてだけではなく、このような制作物を作る際にも活用可能です。

深海水族館のジオラマ

発泡ウレタンを活用したロケットの塗装事例も!

発泡ウレタンを活用したロケットの塗装事例

ロケットのような高い精度を求められるものに対しても発泡ウレタンを使うことはできますが、作業にあたり高い専門性が必要です。
発泡ウレタンのことは、発泡ウレタンのプロフェッショナルであるワタミとそうにご相談ください。

富士山

発泡ウレタンの施工実績一覧

Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishJapaneseKorean